« 弁当-28 (冷凍弁当) | トップページ | 砂肝と野菜炒め »

2007年7月31日 (火)

秋田のスイカ

ついに秋田スイカの季節になりました。見て下さい!この大きさ!!トランプが横に置いてありますが、余りの大きさに驚きを隠せません。大きいスイカは中身が空洞ということも良くありますが、7月下旬の秋田のスイカは中身空洞ということは殆どありません。そして、大きさにも驚くが、スイカ1個の価格もなんと700円と激安です。これを2個購入したので、明日からスイカ三昧です。スイカは大好きなので、明日からスイカ星人になろうと思います。(ちょっと味見しましたが、超甘いです)

Suika01

さて、スイカの中身が空洞か空洞でないか見分けるコツは?
<スイカの良し悪し判断方法>
①スイカを手のひらで軽く叩く。
②ボスボスという低い音がしたら中身が空洞。ボンボンというちょっと軽い高めの音がしたら中身は詰まっています。
見分け方は簡単なので試してみてください。
※スーパーで販売しているスイカは機械で選別しているので、ほぼ空洞はないので叩いても意味がありません。但し、激安店でスイカを購入する場合は、上記のように試すことが必要です。

|

« 弁当-28 (冷凍弁当) | トップページ | 砂肝と野菜炒め »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 秋田のスイカ:

« 弁当-28 (冷凍弁当) | トップページ | 砂肝と野菜炒め »