« すづ禅 (ワイン・食彩・創作料理) | トップページ | メバルとの決戦の時が近づく »

2007年8月16日 (木)

スイカ (すいか) 栄養は?

私はスイカが大好きです。今年の7月から延べ7玉ぐらい消費しています。スイカなんて水分ばかりで、栄養なんてないぜ!というあなた、スイカは結構栄養素が含まれているので、どんどん食べましょう。さて、本日は秋田のすいか売りのおばさんから購入した大玉700円のスイカを割ってみました。この時期になると、中身が空洞になるものも出てくるのですが、きちんと選んで購入すれば、こんな感じの物を選別することが出来ます。

Suikadanmen01
当たりゲット!。すいか売りのスイカや産直で販売されているスイカは当たり外れがあるので、スイカ選びは重要です。なので、スイカ選びの方法も是非マスターしておいてください。さて、話は飛びましたが、スイカの栄養に関して、ちょっとだけ説明します。

【スイカの栄養】

  スイカは水分と糖分で、殆ど栄養が無い!と思っているあなた、実は様々な栄養素が含まれています。ビタミンA・B1・B2・C等のビタミン類、カリウム・亜鉛・カルシウム・リン・シトルリン・グルタミン酸などのミネラル類も含んでいます。この中で注目すべきは、シトルリンとリコピンという成分です。シトルリンは強い利尿作用を持っているので、シトルリンを摂取すると女性の天敵である、むくみなどが緩和されます。リコピンは、スイカの赤い果肉部分に含まれる成分なのですが、このリコピンには活性酸素を抑える、抗酸化作用があります。これらはガン予防によいとされています。なので、食べるものであれば毎日スイカを食べたいものですね。

【スイカの選別方法】

①すいかの深緑と薄緑色のコントラスト(明暗差)が大きいものを選んで下さい。
②スイカのヘタの部分を確認して、干からびていないか確認して下さい。
③表面を軽くポンポンと叩き、返ってきた音がポンポンという軽い音がするものを選んで下さい。表面を軽く叩いて、返ってくる音がボスボスという重い音がするものは、中身が空洞なので選択しないで下さい。
④すいかの皮の厚さはどうやって判断するのか?私も判りません。誰か教えて下さい。スイカの皮が薄い方がいいすいかのようですが、私にはそれを見分ける方法が判りません。^^;;

Suikadanmen02
やっぱり、このすいかは美味しいそうだ。本日から冷蔵庫で冷やして、明日から食べ始めます。^^)

|

« すづ禅 (ワイン・食彩・創作料理) | トップページ | メバルとの決戦の時が近づく »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: スイカ (すいか) 栄養は?:

« すづ禅 (ワイン・食彩・創作料理) | トップページ | メバルとの決戦の時が近づく »