« カブトムシ | トップページ | お盆休みに突入 »

2007年8月 9日 (木)

地水庵 (そば処) 二束の草鞋

平泉へちょっとした小旅行へ行く予定があったので、会社の方に美味しい蕎麦屋を教えてもらいました。それがこの”地水庵”です。えーと、このお店なんですが、通りからちょっと引っ込んだ場所にあって、なかなか見つけられません。なので地図を良く見て、場所を確認してからお店へ行った方が無難です。ナビがある方は、電話番号を入力すればOK!

店名:地水庵 二束の草鞋(わらじ)
住所:岩手県平泉町衣関1-3
電話:0191-46-5484
営業時間:午前11:30~営業開始(売り切れ後終い)
定休日:火曜日・水曜日

さてお店の外観ですが、記念撮影用の写真しか撮れず掲載出来ず・・・残念。外観は、古い民家を改築したような感じで、非常に雰囲気が良いです。大人のデートスポットにも利用できると思います。店内はかなり凝った作りになっており、クーラーなどは天井と一体になった作り、更に超大型スピーカーが目立たないように配置されています。蕎麦屋なのですが、作りが凝りに凝っています。これは蕎麦も期待できそうだ!

で、メニューは2種類しかなく、通常の蕎麦と古代蕎麦かな?ざる蕎麦はこの2種類だけしかないようです。早速、1つずつ注文し、天婦羅も食べたかったので、野菜天婦羅も注文しました。

さて、注文してから待ち時間が長い・・・。全然、蕎麦が来ない・・・。30分経過しても蕎麦が来ない・・・。一体どうなっているんだ。お客はじっと待ち続けます。そして1時間後に蕎麦が出てきました!!(これは注文してから蕎麦を打っているのかも知れない。きっとそうに違いない筈だ・・・) うおー、本当にお腹が空いているので、早速食べることにしました。こちらが通常の蕎麦です。

Teburesoba01
お腹が減り過ぎて手ぶれしました。見た目は古風でいいですねぇ~。これをアップで撮るとこんな感じです。そば粉が見える。

Teburesoba02
蕎麦はコシがあって美味しいです。更に、そば粉の風味が残っており、なかなかの一品ですね。ちょっとだけ個人的な不満があるとすれば、そばつゆの味がもう少し辛い方が良かったかな?という感じです。蕎麦は美味しい!

Kodaisoba01
で、こっちは古代蕎麦(だと思った)です。器も美しいですね。こちらの蕎麦は、そば粉が荒い感じの蕎麦でした。味は普通と大して変わりませんが、触感はこちらが上。なので、こちらを注文した方が良いと思います。ちょっと問題なのは蕎麦の量が非常に少ないので、たくさん量を食べたい方は、2つ注文した方が無難です。

で、最後の感想です。蕎麦は非常に美味しいですが、待ち時間が余りにも長過ぎます。お子様連れで来るにはちょっと問題がありますので、ゆっくり蕎麦を堪能したい方だけが来店した方が良いと思います。また、お客の回転はもの凄く悪いので、確実に蕎麦を食べたい方は午前11:50頃までにお店へ行った方が無難です。私はまたここの蕎麦を食べたいですね^^).

|

« カブトムシ | トップページ | お盆休みに突入 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 地水庵 (そば処) 二束の草鞋:

« カブトムシ | トップページ | お盆休みに突入 »