« 夏油高原温泉 (げとうこうげんおんせん) | トップページ | さゆり食堂 (喜多方ラーメン) »

2007年8月15日 (水)

むらい (ソースカツ丼)

2回目の紹介になりますが、このソースカツ丼のボリュームを見て下さい。たまたま観光地のパンフレットを見て、試しに来てみたのですが、それが大当たりしました。これはすげぇ~~~、最高だよぉ~~。なんという迫力だ!こんなビックなソースカツ丼は今まで見たことが無い!しかも値段が驚きの1050円。おいおい、値段も恐るべき安さだ!この値段でお店を経営しているのだから、他のとんかつ屋は勉強が足りんぞい!しかし、大きいから・値段が安いからと言って、美味しくなくては話になりません。肝心の味ですが、美味いよぉ~これは!。薄味のソースなので、全然こってりしていない。もしソースが必要なら、テーブルの上にソーツカツのソースも置いてあるので味を調整することが出来ます。これは本当にお勧めです。もし会津若松に観光に来ることがあれば、是非このお店は押さえておきたい!!!家族で行っても、恋人同士で行っても、友人と行っても、いい思い出になると思います。ちなみに、私は4切れ目で限界に達し、残りはタッパに詰めて持ち帰りました。(ちょっとしたお土産にもなります^^;;)タッパはお店で準備してあるので、手ぶらで行っても問題ありません。

店名:お食事処むらい
住所:会津若松市門田町中野屋敷107-1
電話:0242-26-1037
営業時間:11:00-14:00 / 17:30-20:00
定休日:木曜日
駐車場:30台(2箇所あります)

Murai01
これが、ソースカツ丼ですが、その大きさと肉の厚さにビックリです。トンカツの厚さは約3.5~4.0cmあります。普通は全部食べれないと思うけど・・・。

Murai02
こちらが”じゃらん丼”です。期間限定で販売していたそうですが、好評だったので、そのまま続けることにしたそうです。こちらは、エビとヒレカツが入っています。こちらもかなりのビリュームなので、食べきることは困難です。

Murai03
やっぱりタッパに入れて持ち帰ることになりました。^^) 普通はこれだけでも1人前以上ありますよ。電子レンジで暖め直して食べましたが、やっぱり美味しかったです。ソースカツなんですが、薄口の味に調整しているから、いつでも美味しく食べれるのだと思います。

|

« 夏油高原温泉 (げとうこうげんおんせん) | トップページ | さゆり食堂 (喜多方ラーメン) »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

私も去年の秋に「むらい」に行きました。
「ロース」を頼んで完食できず、おっかーの「じゃらん」の三種かつをうらやましく思いました。
「じゃらん」かつ丼お薦めです。

投稿: あっきー | 2007年8月17日 (金) 16時46分

むらいのあのロースカツ丼のボリュームは凄いですよね。また会津若松に行った際は、むらいに行っちゃうかも知れません。
『じゃらん』のカツ丼は、家の嫁さんが美味しそうに食べていました。勿論、食べ残しは私が食べましたが^^;;

投稿: ブルボン | 2007年8月17日 (金) 21時19分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: むらい (ソースカツ丼):

« 夏油高原温泉 (げとうこうげんおんせん) | トップページ | さゆり食堂 (喜多方ラーメン) »