« 発泡酒はどんどん変わる! | トップページ | 道の駅 はやちね (ワイン試飲) »

2008年4月14日 (月)

オリジナル・アップルパイ (ケーキ)

オリジナル・アップルパイのレシピを紹介します。超簡単なアップルパイのレシピなので、試しに作ってみて下さい。アップルパイは、キャラメリゼしたりんごを敷いて、パイ皮をのせて・・という作り方に失敗経験がありますので(^^;)もっとお手軽な方法で作ってみたいと思います。今回は21cmタルト型レシピです。

Applepai01

◆ 材料(21㎝タルト型)

*パイ生地
  薄力粉 137g
  サラダ油 37g
  無塩バター 27g
  塩 小さじ1/2弱
  冷水 大さじ2+小さじ1
  <仕上げ用>
  卵黄 1個分

*フィリング
  りんご 4個(1.2kg)
  無塩バター 大さじ2
  レモン汁 大さじ1~2
  グラニュー糖30g

*カラメルソース
  A (水1/2カップ グラニュー糖100g)
  熱湯 大さじ2~3

  生クリーム 50g+グラニュー糖5g

◆ 作り方
① 練りパイ生地・レシピの最後の⑱まで作りパイ皮を用意します。
② りんごを縦に六つ切り又は八つ切りにして皮・芯を除きます。
③ フライパンにりんごを並べ蓋して10分ほど蒸し焼きのようにします。
④ 水分が大量にでてくるので水分を捨てます。(ここで捨てずに煮詰めればりんごジュースが凝縮されていいのですがショートカットな作り方なので)
⑤ 無塩バターとレモン汁を加え中火で焼きます。竹串で上下を返し薄く焼き色がつくまで焼きます。
⑥ グラニュー糖をふりいれてりんごがカラメル色になるまで焼きます。
⑦ 竹串でバットに取り出し冷ましておきます。
⑧ 鍋にAをいれて煮詰め、茶色く色付いたら火から下ろして熱湯を加えます。このときキャラメルがはねるのでやけどしないように注意してください。
⑨ ①の内側の底・側面に⑧をスプーンで塗ります。手早くしないとキャラメルが固くなります。
⑪ ⑨に⑦のりんごを並べます。
⑫ 残りのキャラメルはかたくなっていたら水を加えて火にかけて溶かします。
⑩ りんごの上に少しだけかけます。
⑪ 冷蔵庫で冷やします。
⑫ 残ったキャラメルは冷蔵庫でとっておいて1切れずつお皿に取った後に好みでかけて生クリームにグラニュー糖を加えてホイップしたものを添えます。

Applepai02

◆ ポイント
カラメルはちょっと焦がすと苦味がきいて大人味♪です。キャラメルは生地に塗る分は硬めのほうがいいと思います。後からりんごの水分がじわじわでてきますので。キャラメルは固まっても水分を加えて火にかけて溶かせばいいのであわてないでください。リンゴに全部キャラメルをかけてしまうと切るときに流れて大変なので切ってから食べる直前にかけましょう。

ブログランキングへの応援をお願い致します。彡☆ヾ(⌒▽⌒)

|

« 発泡酒はどんどん変わる! | トップページ | 道の駅 はやちね (ワイン試飲) »

料理」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: オリジナル・アップルパイ (ケーキ):

« 発泡酒はどんどん変わる! | トップページ | 道の駅 はやちね (ワイン試飲) »